スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「にがあまレシピ」ブログ編①

暑さも一段落し、秋の気配が色濃くなってきた
今日この頃。

夏の終わりに、とっておきのとうもろこしを使った
レシピをご紹介します。

その前に、まずは現在配信中の
『にがくてあまい』レシピ11“ぷりっ
ぷりっスイートとうもろこし”
を読んで
とうもろこし欲求を高めてください。

さて、とうもろこし欲求が高まったところで、
今回作中に登場したとうもろこしのモデルが
これ。

だけきみ

「嶽きみ」という銘柄で、ぷりっぷりっの実が
驚くほどジューシー! 一度食べたらやみつきに
なっちゃうので、ぜひお試しを。

そんなとうもろこし好きな方、たくさん茹で過ぎて
よく残っちゃうことありませんか?
今回はそんな時にオススメのレシピを
2つ紹介しちゃいます。


とうもろこしのぷりっぷりっ玄米ご飯
【材料】
とうもろこし……1本(お好みで2本)
玄米……2合
水……白米の1.5~1.8倍くらい
塩……適量

【つくり方】
1.とうもろこしの実をほぐす。
2.圧力鍋に玄米と1でほぐしたとうもろこしを入れ
水と塩を加える。

玄米とうもろこしご飯

☆ホントは生のとうもろこしを入れて炊くのがベスト
ですが、これでも充分とうもろこしの甘みが出て
おいしいですよ。とうもろこしと玄米の絶妙な食感が
クセになります。シンプルだけど、時間が経っても
おいしく食べられる一品です。


で、今度は「とうもろこしの玄米ご飯」を作り過ぎて
しまった時に、オススメのレシピをもう一つ。

やさいぷりっぷりっチャーハン
【材料】
とうもろこし玄米ご飯……適当
パプリカ……適当
ズッキーニ……適当
にんにく……適当
塩……適量
オリーブオイル……適量

【つくり方】
1.「ぷりっつぷりっ玄米ご飯」をにんにくと
オリーブオイルで充分に炒め、塩で味を調える。
2.1にズッキーニとパプリカを合わせ、余熱で
仕上げる。
3.お好みで粗挽きこしょうをふりかける。

玄米やさいチャーハン

☆おいしくて、見た目も美しい洋風チャーハン。


夏の終わりを惜しみながら、この週末にぜひお試しください!


小林先生、ご協力ありがとうございました!





プロフィール

エデン編集部

Author:エデン編集部
マッグガーデンのWEBコミックエデン編集部です。エデンは「マッグガーデン・コミック・オンライン」にて毎月5・20日好評無料配信中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。